NEWS新着情報

2021年05月24日新着情報

山田塾51限目 保健所の苦悩

新型コロナウイルスの第4波が起きている大阪府では現在入院出来ずに自宅療養している人が1万5千人おり、前回の第3波の時と比べると5倍近くの人が今もなお苦しんでいる。数値でいうと10人に1人しか入院出来ない状況が続いている。

保健所では多いときで200件以上の人とやり取りをしており患者さんを「入院」「宿泊療養」「調整中」などに分類されていた。ただ高齢者の中には無自覚で悪化するケースもあるため状況判断は非常に難しいところではある。

保健所含めて看護師は24時間体制で働いているがそれでも人出不足はいがめない。早く元通りになって頂きたいが現状だとそれは厳しいだろう。

CATEGORY