NEWS新着情報

2021年05月19日新着情報

山田塾49限目 緊急事態慣れ

今回の3度目の緊急事態宣言に対して飲食店や人々は3密を守ってきた。だが3回目というのもあり人々の我慢も限界が来ており、仕舞には緊急事態宣言そのものに対して慣れてしまっているのが現状である。

全国様々なところで起きている新しい3密の形、それが飲食店の闇営業による人々の密集である。今まではお店を開けているだけで様々なクレームやバッシングがあったが今はもうない。闇営業しているお店に入る時は隠れて来店していた客も今は闇営業を見つけると高揚し正面から堂々と来店している。そして今まで沈黙を保っていた別の店もその人だかりを目撃し次々と営業を再開している。理由としてはオープンすればお客様は来てくれるということ。そしてあるか無いかもわからない様な補償よりもマシと考えるからである。今まで我慢してきた飲食店が政府の意向に従わなくなればいよいよ緊急事態宣言が緊急事態ではなくなるだろう。

CATEGORY